HOME お問い合わせ サイトマップ

種生物学会 - The Society for the Study of Species Biology

Last Updated on 05-04-2017

【連絡】「河野昭一ポスター賞」創設のお知らせ

「河野昭一ポスター賞」創設のお知らせ

私たちの種生物学シンポ会場での研究議論を,さらに熱くすると同時に,若手研究者の育成を積極的に進めることを意図して,この賞を創設しました。

最近の種生物学的研究は、研究体制の充実や、特殊解析装置の積極的な活用で、中堅・若手研究者の研究内容は驚くほど高度化してきました。実際,大変喜ばしいことに、最近のポスター発表の内容は他学会の学会員からも高い評価を受けています。その発表内容は,シンポ講演内容と同様に,常にシンポ会場で話題となり,学会員たちの熱い議論の種となっており,種生物学会独特の雰囲気が形成されています。

その一方で,私たちの学会特有の活性の源は,シンポに参加する学部生や修士院生の皆さんのような非常に若い研究者の発言議論も,1つの重要な要素であることに間違いありません。彼ら彼女らの若さあふれる研究者のポスター発表や,シンポ会場での活発な議論は,常にすべての学会員に新鮮な刺激をもたらしています。

そこで,種生物学会執行部は,会場の活気維持と,若手研究者の育成を積極的に進めるために,学部学生と修士院生のポスター発表に限定した奨励的ポスター賞を創設したいと考えました。この奨励ポスター賞の名称は,有形無形に私たちの学会を支えてくださり,若手の活性を促し続ける河野昭一氏を記念して「河野昭一ポスター賞」としました。

選考委員会は,会長が委嘱する若干名のベテラン会員によって構成され,まだ学術論文公表に至るには時間がかかりそうな内容でも,調査研究データに基づき真摯な研究活動が顕著であると認められられる若手会員若干名を毎年顕彰します。

この賞は,今回の幹事会で検討後,承認され,総会で報告して歓迎されました。これからも,若手の皆さんの積極的参加と,ポスター発表を期待しています。

種生物学会会長 川窪伸光

種生物学会