HOME お問い合わせ サイトマップ

種生物学会 - The Society for the Study of Species Biology

Last Updated on 08-12-2017

【報告】 第12回種生物学会ポスター賞・第4回河野昭一ポスター賞 受賞者決定

第12回種生物学会ポスター賞・第4回河野昭一ポスター賞の受賞者が決まりました。授賞式は、2017年12月2日(土)の2017年度(第49回)種生物学シンポジウム懇親会にて行われました。

------------------------

<第12回受賞(2017年) 種生物学会ポスター賞> 
種生物学シンポジウムにおいて優れたポスター発表をした発表者の会員に授与されます。

樋口裕美子,川北篤(京大・生態研)
「ハクサンカメバヒキオコシの葉形を介した対オトシブミ産卵防衛の検討」

武田和也,川北篤(京大・生態研)
「滑る花弁:花弁表面ワッスは盗蜜者排除機構として機能するか?

野村康之,下野嘉子,水野信之(京大・農),佐藤和広(岡山大・植物研),冨永達(京大・農)
「チガヤにおける種内F1雑種の劇的な開花期シフトによる生殖隔離メカニズム」

------------------------
<第4回受賞(2017年) 河野昭一ポスター賞> 
種生物学シンポジウムにおいて優れたポスター発表をした発表者の会員に授与されます。筆頭発表者を学部学生と修士院生に限定した奨励的ポスター賞です。

塚原一颯,土田浩治,川窪伸光 (岐阜大・自然科学技術研究科) 
「花でアザミウマは何をしているだろう?」

------------------------

ますますのご活躍をお祈りしています。

歴代授賞者はこちら

種生物学会